« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

信州の夏休み

多くの小中学校はこの週末から夏休みに入ったようです。三週間余りの長い(?)夏休みが始まりました。
信州の夏休みは短いと、以前から言われています。その証拠をネットで探したら、「県内の公立小中学校の年間登校日数は全校が206日以上で、全国水準を大きく上回っている。全国で206日を越えているのは20%弱」という記事が見つかりました。全国では196~205日が大半だそうです。
昔は春と秋の「農繁休業」や真冬の「寒中休業」があったなら夏休みが短いのは当然だと思ってましたが、それらの休みがなくなっても夏休みは増えません。
なぜ信州の夏休みは短いのか? その理由はわかりません。(教えて!)
ちなみに息子たちの中学校の年間登校日数は212日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【更新情報】2015.7.3

信州児童文学会のホームページに「信州児童文学会誌「とうげの旗」第10号へのリンクを置きました。ダウンロードして読んでください。
http://homepage3.nifty.com/tougenohata/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »